和風挙式成功のためのコツ|格安の結婚式場でも幸せに変わりはない|費用より愛を込めて

格安の結婚式場でも幸せに変わりはない|費用より愛を込めて

和風挙式成功のためのコツ

花嫁

式場の設備に注意

伝統的なスタイルが魅力の和婚の結婚式場選びでは、注意が必要です。和婚の魅力の一つに挙げられるのが奥ゆかしい和装ですが、着付けはしっかり時間をかけ丁寧に行うことが、失敗しないための秘訣です。そのためには着付け室があると便利ですが、小規模の神社などでは、これがないこともあります。こうした場合は、他の場所で事前に着付けをする必要があるのでその分、移動の手間や費用などがかかります。また、神社の神殿や敷地のスペースが狭い、エアコン設備がないなどのケースも少なくありません。こうした設備面の条件は事前にしっかり把握したうえで、予算とのバランスをとりながら式場を選択していくことが、カップルもゲストも満足できる挙式にするために大切と言えるでしょう。

演出や引き出物で工夫を

和婚は、和のよさをいかした演出を積極的にとり入れていくことで、よりユニークな挙式にすることができます。鏡開きはその中でも人気の演出の一つで、お祝いの雰囲気が一気に盛り上がります。中身は日本酒にこだわらず、ワインなどの他のお酒、紅白まんじゅうを入れるなど工夫すると、一風変わった鏡開きにできるでしょう。また、日本舞踊や獅子舞といった古くからある伝統芸能をプログラムに入れても面白いです。これらを見る機会は限られていますので、ゲストの興味をひき、より印象に残る楽しい挙式にすることが可能です。引き出物でも、和を大切にしたチョイスをしたいものです。和食だけでなくいろいろな料理にマッチする和食器、見た目も味も楽しめる和菓子などを選ぶことで、和婚の雰囲気をそのまま家に持ち帰ってもらうことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加